ウェンガー社

    移動式音響反射板
   
     
     
     

[ウェンガー社 移動式音響反射板]
ウェンガーは音楽に関連する製品を1949 年以来作り続けています。その製品群の一つである音響反射板は、世界各地のオペラハウス、劇場、学校、教会で使われています。施設の大きさ、使用目的に応じて「ディーバ」、「フォルテ」、「レガシー」、「トラベルマスター」の4種類の製品を用意しており、舞台や客席の残響を増加する「クラウド」もあります。
ウェンガー社 移動式音響反射板の導入、取り付け、調整等に関して、お気軽にベルテックAVシステム株式会社にお問い合わせ下さい。info@proaudio.co.jp

[ウェンガー社 移動式音響反射板の特長]
舞台の感動を観客に伝える
演奏者が自分の音をゆたかに感じることができ演奏のつややかさを増すことができる
他の演奏者の音をはっきりと聞くことができ、調和の取れたアンサンブルを作り上げることができる
演奏者の姿をはっきりと浮き上がらすことができる

 

[Legacy Acoustical Shell
           レガシー移動式音響反射板]

日本で最大の納入実績を誇るレガシー・シリーズ移動式音響反射板は、市民会館の中/小ホール、コンベンションセンター、学校の講堂といった、音楽イベントは多くはないが、音響反射板を使って音響効果を向上したいという施設に数多く納入されています。
華やかな舞台に向けて懸命な練習を重ねるとき、音響反射板を使うとお互いのパートをもっとよく聞き取ることができるようになります。
レガシー移動式反射板は、後面反射板をハンドルで上昇させキャノピーを持ち上げ、フットパネルを降ろすだけでセッティングが可能です。専任の担当者がいなくてもパネル後面の説明書に従って一人でセッティングが可能です。


 

 
レガシーの組み立て-1-
移動式音響反射板を設置位置に置く。
フィラーパネルを下げてからキャノピーを上げる
レガシーの組み立て-2-
客席の広さに応じてキャノピーを押し上げ棒を使って設定角度まで押し上げる。
レガシーの組み立て-3-
昇降機構のハンドルを回してシェルを定位置まで持ち上げる。
 


[Legacy製品比較表   Legacy Basic   Legacy Classic    Legacy Select]
 
 

    ■
    □□□■■■■■
AVC Solution Company  BellTec
ルテックAVシステム株式会社は、音響・映像のプロフェッショナルとして、音響・映像・ビデオ会議に関する技術問題解決型カンパニーです。

Copyright (c) 2011 BellTec AV System Co., Ltd. All Rights Reserved.No Reproduction Without Permission.